2007年12月29日

新春

画像の確認
写真展会場のイベント紹介
正月2日 この日は、正月の恒例、無料入場の日です。全館タダ(映画は除く)是非ご来館ください。
章月早々の鑑賞会 レクチャー案内いたします是非参加ください。(土田 鈴木学芸員による)

2日、3日 午後2時から〜一時間ほど フロアーレクチャー
4日    午後1時から〜一時間ほど フロアーレクチャー

一月末から
対談シリーズ始まります。

○第1回: 1月18日(金)6時〜8時 倉石信乃氏
○第2回: 2月 1日 (金)6時〜8時 太田治子氏
○第3回: 2月 8日(金)6時〜8時 ピーター・バラカン氏


一月20日より
東中野「ホレポレ座ギャラリーで」個展『青い花』開催予定です。
青い花は、1970年代終わり頃から撮り出した、ホモセクシャルな女装嗜好者をバー、サロンなどを中心撮ったポートレイトです。『宴』というタイトルで出版もされています。
ご期待ください。『ニッポン』に追われて、準備遅れに遅れています。

コメント (2)

さらさ:
年始から忙しそうですネ! 日本は年末年始冷え込むそうですから、風邪などひきませんように! 今年もお疲れ様でした。
sustena:
ずっと観たいと思い続けていて、ようやく本日写真美術館にうかがえました。しかも、フロアーレクチャーでじかにお話が聞け、堪能しました。カラーとモノクロについて質問したかったのですが、あまりにも初歩的な質問だと恥ずかしく、うかがえなかったことが残念な気も。続・俗神のディテールのすね毛の一本一本がくっきりしていたことにも目を見張る思いでした。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)