2009年08月19日

20090819

帰省。
お盆に父の十七回忌のお経をいただいた。享年86歳。国鉄員だったら父は、定年、55歳になると、さっさと退職。かねてから計画していた自宅の新築。古くなった茅吹屋根の自宅を瓦屋根に。元来の百姓家の倅として、母と二人の百姓生活にはいる。私が大学を卒業する時に重なる。貧乏で、夢を諦めざるを得なかった父は、我々兄弟には寛容に、好きなことをしろと、息子田舎を離れることに反対することはなかったが、後年、甘過ぎたかなーと、こぼす父がありました。添付写真は、七十歳代半ば。私が帰省の度に、両親を撮っていた写真の中から。遺影として飾ってあるもの。帰京、新幹線の車中にて携帯更新。


1250659641_1.jpg

1250659641_1.jpg

投稿者 hiromikt : 14:27 | トラックバック (0)

2009年08月18日

20090818

故郷。お墓参りに、母をスナップ。添付します。何んだか私に似てるも。私が母に似てるというべきでしょう。三十年後、かくのごとく相になるのか!はたまたそこに至らずに、逝ってしまう可能性、高そうではあります。 私のホームページのフロントのイメージである作品『AGING』は、現在の母の域、96歳にまで命あれば、半世紀、50年の作品化となります。しかし、痴呆進行し、撮影??となり、作品???それどころではないのでわないか?と思います。撮影は、ニコンD-700.そのモニターを複写。携帯更新。


1250597732_1.jpg

1250597732_1.jpg

投稿者 hiromikt : 21:15 | トラックバック (0)

2009年08月09日

20090809

目の手術、皆様にはお見舞い、ご心配いただき、あつく御礼申し上げます。四泊五日の入院から、二週間になります。順調に回復。病院〓の注意書きを、しっかり守り?洗髪も自由自在にとゆるされました。
本日、かねてからのお台場のガンダム広場に砂を数えに行ってきました。イマイチ天気駄目。再度挑戦したい。ガンダムのアニメをみることもなくきた世代、はるか超えた私のような者は、あまり、いなかったようだが、サブカルチャーかくも展開するのか。と楽しみました。一見の価値ありです。携帯で更新。


1249812116_0.jpg

投稿者 hiromikt : 19:02 | トラックバック (0)